TOP

カードローンランキング

| 1万円から10万円をカードローンで借りる方法

TOPページ
ナンバーワン、1位、2位、3位、4位、5位ランキング、ベスト10、ベスト5、ランク
審査項目、年収、職業、他社の借入、借金、消費者金融キャッシング審査、カードローン審査、診断、仮審査
キャッシングバンク
実質年率
4.5%~18.0%
限度額
500万円
審査スピード
申込み完了画面に表示(※l)
融資スピード
最短即日(※l)
来店有無
不要(※l)
担保・保証人
不要
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査スピード
最短30分
融資スピード
即日融資も可能
来店有無
不要
担保・保証人
不要
実質年率
4.7%~18.0%
限度額
500万円
審査スピード
最短30分
融資スピード
即日融資も可能
来店有無
不要
担保・保証人
不要
実質年率
4.9%~14.5%
限度額
500万円
審査スピード
当日中
融資スピード
即日融資も可能
来店有無
不要
担保・保証人
不要
実質年率
4.5% ~ 9.8%
限度額
500万円まで
審査スピード
当日中も可能
融資スピード
即日利用も可能
来店有無
不要
担保・保証人
不要
実質年率
4.9%~18.0%
限度額
300万円
審査スピード
当日中
融資スピード
即日融資も可能
来店有無
不要
担保・保証人
不要
トピック
(三井住友カード)利息最大3ヶ月キャッシュバック!!
即日融資について
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。
(※)
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です

1万円から10万円をカードローンで借りる方法:カードローンランキング

▼少額な借入の場合は、翌月返済をめざしましょう
カードローンで3万円を借りたとします。 そして、そのあとの事を考えてみましょう。 もしも、借りた額が高額ならば分割返済するしかないでしょう。 しかし、返済額を少なくするには出来るだけ利息を増やさないことです。 利息を減らすにはどうしたらよいかというと、「簡単」です。 一日でも早く返すことです。返済が短ければ短いほど良いのです。

例)借りた額が「3万円」で10日後に全額返済した場合の各社利息額

サービス 利息額
アコム 約147円
プロミス 約146円
楽天スーパーローン 約120円
三井住友カード ゴールドローン 約80円
10日間の利息は100円前後になることがわかりました。 もしも、翌月で一括返済しなかった場合は、返済が翌々月となりその分の利息が発生します。 次の返済が実質、次のお給料になるので、その間の30日がまるまる利息に換算されます。
▼ もっと良いアイデアは、無利息期間を使う方法です
「無利息期間サービス」とはどういったサービスかというと、文字通り「利息ゼロ期間」を設けているということです。 下記は、無利息期間のある各社のサービスです。詳細は、各ページでご確認ください。 アコムなどは、キャンペーン期間中のサービス。新生銀行カードローン レイクなどは常時実施しています。 ほとんどの事業者は、無利息期間サービスは一回限りです。しかし、ノーローンは何回でも無利息期間を利用することが できる点が異なります。

例)借りた額が「3万円」で10日後に全額返済した場合の各社利息額

サービス 無利息期間
$a_acom['名前'] $a_acom['無利息期間'] 詳細
$a_promise['名前'] $a_promise['無利息期間'] 詳細
$a_lake['名前'] $a_lake['無利息期間'] 詳細
$a_noloan['名前'] $a_noloan['無利息期間'] 詳細
▼ 金利が低いところを選択する手段も考えてみましょう。
完済するまで半年以上かかる場合は、出来るだけ利息額が増えない低金利サービスを選択するようにしましょう。 下記は、低金利で好評のサービスです。

例)借りた額が「3万円」で10日後に全額返済した場合の各社利息額

サービス 無利息期間
$a_rakuten['名前'] $a_rakuten['無利息期間'] 詳細
$a_mitsui['名前'] $a_mitsui['無利息期間'] 詳細
何がベストなのかは、その人のおかれた状態によって決まりますので、一概に言えません。 すぐにお金が必要な場合は、「プロミス」「アコム」を選択頂く。無利息期間なら「新生銀行カードローン レイク」 もしくは「ノーローン」です。毎月コツコツと返済していきたい人は、「三井住友カード ゴールドローン」 期間限定で利息半額キャンペーンを展開することが多い「楽天スーパーローン」になるでょう。

私の体験記

  • 第一回 お金を借りたミニ体験記
  • 第二回 お金を借りた後に考えたこと
  • 第三回 気が付くと貯金が底をついていた
  • 第四回 家族、友人、私が必要以上に気にした事
  • 第五回 知人もお金を借りていた
  • メニュー

    ランキング・比較!

    各社情報

    一般知識